1. ホーム
  2. サービス紹介

品質を追求したリサーチ

リサーチの専門家として、
最適なリサーチプランを構築すると共に、
リサーチ結果に基づく実現可能な解決策を提案いたします。

1.調査設計

クライアント様の持つマーケティング課題が何かという聞き取りから始まり、必要な情報の種類と適切な収集方法(調査手法)をご提案します。もちろん、すでに設計の固まっている案件についても、より良い設計とするためのご提案をいたします。

こんな課題を解決します

  • 課題は明確なのだが、どんな調査設計にすればいいのかわからない
  • より良い調査手法、調査設計、分析方法を相談しながら調査設計をしたい
  • 海外で調査をしたいのだが、現地事情を加味したアドバイスが欲しい

2.バイリンガルリサーチャー対応

  • これまでリサーチ/コンサルティング業界で経験を積んだエキスパートです
  • 英語はもちろんのこと、中国語、韓国語にも堪能なスタッフがプロジェクトを担当します
  • 文化と言語に精通したコンサルタントが、自社の持つナレッジと共にソリューションを提供致します

3.ネクストステップを示唆

調査の結果は、単なるデータや要約ではなく、消費者の反応の元となる「理由」や「原因」を見出し、 マーケットやターゲット層の全貌を明らかにしながら、次に起こすべきアクションが何であるかを示唆します。もちろん、すでに設計の固まっている案件についても、 より良い設計とするためのご提案をいたします。

  • 市場や消費者の実態を意味づけながら読み込み、リサーチの専門家の視点からデータを解釈
  • 正確な現状把握と「Benefit」、「Risk」の説明を加え、課題に対する回答と実行可能なNext Stepを提案
  • 海外調査においては、現地の文化・慣習を背景にデータを解釈

事例

新規市場構造把握
~B2B調査~

新規市場に進出するにあたり、その市場における「規制や義務、市場規模や市場のプレイヤー(競合)、また流通構造」を把握することは、市場進出を決定する際に重要なファクターとなります。
>>ACORN ベネフィット

消費者利用実態調査
~ターゲットセグメンテーション~

市場の構造を理解したら、次に必要となるのはターゲットセグメンテーションです。進出先となる国の性年代構成比に合わせ、展開予定の製品やサービスのコンセプトを提示しながら、受容性のある人達(セグメント)を分類し、ターゲット層を抽出します。
>>ACORN ベネフィット

商品コンセプト評価
~コンセプトブラッシュアップ~

ターゲットが特定され、受容性もあるという判断がされた場合、実際にターゲット層となる人達を呼び集め、フォーカスグループインタビューを実施。新たな市場へ持ち込もうとする製品・サービスを使わせたり、コンセプトを提示したりしながら、受容性に対する反応を確認します。
>>ACORN ベネフィット

新製品・サービス受容性調査
~テスト製品試用評価~

ブラッシュアップされた商品コンセプトを定量的に受容性確認をすることが、市場導入判断の最終ステージとなります。準備されたモックアップや、実際の製品、またはサービスを提供する環境を整え、HUT(ホームユーステスト)やCLT(集合調査)を駆使し、定量的な判断材料を提供します。
>>ACORN ベネフィット

ブランド評価調査
~ブランドイメージ把握、ブランド再生~

市場浸透後、各ブランドが市場で各ユーザーにどのように認識されているかを理解することで、既存ユーザーへのさらなる訴求だけでなく、競合ユーザーの自顧客への転換につながり、ブランドからの離反の抑制、または、さらなる顧客獲得による売上拡大につながります。
>>ACORN ベネフィット

顧客満足度調査
~リピートの可能性、製品・サービス改善~

市場導入後の製品・サービスに対する満足度を測ることは、リピート率をあげ売上を拡大していくために重要です。自社製品・サービスのみならず、競合と比較することで、自社製品・サービスがどの程度満足されるのかがわかり、今後のリピートの可能性が把握できます。
>>ACORN ベネフィット

オリジナルリサーチ

準備中

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL03-3863-8318

受付時間:平日10:00~18:30 (土日祝休業)

メールでのお問い合わせはこちら

サービス紹介

お電話でのお問い合わせ

03-3863-8318

(受付時間 平日10:00~18:30)